スマホ写真をもっと素敵に:1 | 美しく豊かさを楽しむ

スマホ写真をもっと素敵に:1

スポンサーリンク

スマホっていつも持ち歩いているから

あ!と思ったときに、サッと取り出して

パッと撮ったらチャチャッとアプリで加工して

そのままインスタやFacebookに即アップ☆

カメラのことなんて良く知らなくても

素敵な写真が誰でも手軽に撮れちゃいますよね。

その写真を、もっと素敵にするのには

構図を意識するのがコツです。

そうすると、今よりもっと

素敵な写真が作れるようになりますよ♪

構図とは何??

画面の全体の構成。写真に配置するもののバランス。

こんな意味合いになります。

構図の基本のうち、今日は三分割法というのをお伝えします♪

こちら、写真を撮る時のスマホの画面だと思ってください♪

画面にグリッド線が出ているのが、おわかりでしょうか。

ちょうど、縦に3分割。

横にも3分割になっています。

大抵のスマホは、カメラの設定で

このグリッド線が出せるかと思います。

iPhoneの場合は「設定」の中にあります。

・「設定」をタップ

・「写真とカメラ」をタップ

・「グリッド」をonにする。

その他の機種をお使いの場合は

ネットなどでググってみてください。

何かにカメラを向けるとき

そこには「撮りたい」と思った何かがあるわけですよね。

その「何か」を、

このグリッド上の交点(★のところ)に配置するんです。

つたない私の写真で大変恐縮ですが

例えば、こんな感じ♪(デジイチでの撮影です)

この↑写真の場合は、あじさいの小さなつぼみ。

↑この写真の場合は、銅像のお尻に狙いを定めました☆

スマホ撮影の写真だと・・・

厳密にグリッド上ではなくても良いけれど

なんとなく線に沿った位置や交点に主題があると

見た感じが落ち着きませんか?

※もちろん、縦でもOK!!

と、いうわけで

本日は、構図の基本。三分割法をお伝えしました♪

//Ptengine解析コード