Appleで買ったiPhoneは、必ずしもSIMフリーではない、というお話し

この記事には、Appleストアで買ったiPhoneSE第2世代を、ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えた際のトラブルの顛末をまとめました。

 
結論から言うと、タイトルの通り「Appleで買ったiPhoneは、必ずしもSIMフリーではないから気をつけて!」というお話しです。
※Appleで買ったiPhoneのSIMロック解除は、マイソフトバンクでは出来ないみたい。

 

ご興味のある方は、この先の続きをどうぞ!

 

今年の1月初めに、6年ほど使っていたiPhoe6sを新機種に買い換えることを決めました。
まだまだ使う気満々だったけれど、バッテリーが急激に減るようになってしまったのでした。
緊急時に使えないと困るし、6年も経つとiosのバージョンアップにいつまでついていけるのか?という心配もあったことが、買い替えを決意する大きな理由でした。

 

さて、次の機種は何にしようか。
ついでに携帯電話料金の節約ももくろむ。

 
20年来お世話になっているソフトバンクから、楽天への乗り換えを視野に入れてネットで調べると、Appleで買うiPhoneはSIMフリーである、という情報を目にしました。
そうだとすると、乗り換えやすいに違いない。

 

ネットで色々調べた結果、出たばかりのiPhone12ではなく、SEの第2世代を買うことに決めました。Appleストアで買うと8,000円の値引きが適用されて、一括で買っても50,000円でお釣りがくることが判明したから。

そして、後日本当に楽天モバイルに乗り換える時が来ても、SIMフリーだから安心だ!と、この時は明るい未来を感じてウキウキしていたのでした。(遠い目)

 

さて、新しいiPhoneSE第2世代が届いて半月余り、いよいよソフトバンクに別れを告げて、楽天モバイルに申し込みをしました。

 

数日後に届いた楽天モバイルのSIMカードとマニュアルを元に、手順通りに手続きを進めます。
さあ、いよいよ届いたSIMカードをiPhoneに入れる。
そして電源を入れると・・・
画面には「アクティベーションします」というメッセージ。
手順を踏んでいくと、「SIMが無効です」と大きな文字で表示されて、そこから先に進めなくなってしまいました。
ショック

 

ヘルプページを調べて、電源を入れ直す、SIMカードを差し直す、を試しても、結果は同じでした。何度やっても「SIMが無効です」

 

楽天モバイルのマイページでは「開通済み」になっているのに、私のiPhoneは開通しないんです。 Wi-Fiがある場所では使えるものの、Wi-Fiの無い場所では「圏外」。もちろん電話は通じない。どういうこと?!

 

翌日、ひとまず近所のソフトバンクショップに行ってみました。
色々調べて試みてくれたけれど、出来ることは無いとのこと。帰り際、SIMロック掛かっているんじゃ?と聞かれたが、Appleストアで買ったからSIMフリーですよね、ということで、お礼だけ言って悲しく店を後にしました。

 

その翌日、今度は楽天モバイルショップに行ってみたけれど、そもそも予約していなかったのでゆっくり話しを聞いてもらえず店を出る。ここでもSIMロックでは?と言われたのでした。
その後すぐに、近くのソフトバンクショップにはしご。
事情を話すも、すでに解約されているので何もできないと伝えられ、しぶしぶ店を出たのでした・・・。泣

 

その夜楽天のサポートチャットに連絡をする・・・も、24時間経っても反応なし。 電話が使えないから電話が出来ないんだよっ!とキレ気味になった時、ネットショップ用にスマホアプリで電話番号取っていたことを思い出したのでした。 SMART Talkという楽天のサービス 笑

 

早速電話料金を調べると、30秒20円。
まあよし!背に腹は変えられない、ということで、早速サポートに電話をかけました。10分もかからずに電話はつながったものの、新人なのか歯切れが悪く、結局解決に至らずSIMカードの再発行だけすることになりました。

 

数日後、新しいSIMカードが届いたけれど、やはり「SIMが無効です」 チーン

 

その後はAppleの電話サポートに相談したり、Appleのチャットに相談したりしたが、一向に解決しないまま時間が過ぎていきます。ネットで調べまくっても、これと言った解決策には出会えなかったけれど、でもでも、これはもしかして、いや絶対に、SIMロックが原因ではないかと思い始めていました。
そこでもう一度、楽天モバイルでSIMを再発行してもらうことにしました。
今度はeSIMに!

 

eSIMは物理的なSIMカードではないので、数分後に設定のためのメールが届いきました。すこしの望みを抱きつつ、手続きを進めるも、 出てきたメッセージは 「この通信事業者からのモバイル通信プランは追加できません。お使いのデバイスでは別の通信事業者からのモバイル通信プランのみ使用可能です。」
私のiPhoneのSIMロック疑惑確定!

 

次はAppleストアに直接行って、SIMロックされているかを確認してもらうことにしました。

 

翌日Appleストアへ。
調べてもらった結果、ソフトバンクのSIMロックが掛かっていることが判明しました。
原因としては、AppleでiPhoneSEを受け取る際に、タブレットでソフトバンクの設定をして、その場でアクティベートをしたことで、ソフトバンクのSIMロックが掛かるらしいのです。

結局その場では解決することができなくて、ソフトバンクショップへ行ってSIMロック解除をしてもらわないとならいと伝えられました。とほほ
スタッフの方は私ががっかりしているだろうと気遣ってくれたけれど、私としては6日かけてやっと原因がわかったので、とても晴れやかな気持ちでした。ありがとう!

 

さあ、あとは本当にソフトバンクショップでSIMロック解除が出来るかどうか!あと少し。 翌日朝一番の時間に、ソフトバンクショップに予約を入れました。

 

翌朝10時。予約したソフトバンクショップに。
事情を話し、SIMロック解除をお願いしました。
受付から5分くらいで担当者に呼ばれ、無事にSIMロック解除ができたのでした。 楽天モバイルが開通してから7日目(この間ずっと「圏外」) やっと楽天モバイルの開通ができました。泣

 

おしまい

コメント

タイトルとURLをコピーしました