ひとり脳内会議で大切なこと | 美しく豊かさを楽しむ

ひとり脳内会議で大切なこと

スポンサーリンク

なにやら頭の中で、ごちゃごちゃと思考がこんがらがるとき。

そのまま思考をぐるぐるさせているだけでは、なかなかスッキリしません。

そんな時は、紙とペンを取り出して、思いつくまま出てくるままに、脳内の言葉を文字に書き出すと、そのうちスッキリしてきます。

特に人に見せるわけではないので、文法が変だとか誤字などは気にしません。

意味不明な言葉が出ても、気にしません。

これは、キーボードよりは手書きが良いようです。

文字を書くという繊細な指先の動きが、いいように感じています。

今すぐにはスッキリとした回答や解決策には結びつかないかもしれないけれど、これをあきらめずに何度か続けていきます。

そうするとそのうち、特に浮き上がる思考が目につくようになってきます。

そうしたら、その思考に基づいて今できることを、小さなことでもいいのでやってみます。

こうすると、自分自身との信頼関係も強まって、現実が動く助けになるように思います。

以上、私のひとり脳内会議のやり方でした♡

//Ptengine解析コード